タレント

【顔画像】菊地亜美の旦那・池田一耕の職業は社長!職歴と年収まとめ

菊地亜美さんは2018年2月に池田一耕さんと結婚しています。

池田一耕さんは現在、転職支援の会社を立ち上げ、社長をしています。

以前は敏腕の不動産営業マンで、その時からかなりの年収だったようです!

この記事では、菊地亜美さんの旦那・池田一耕さんの顔画像や経歴、職歴・職業や年収についてまとめていきます。

菊地亜美の旦那・池田一耕の顔画像や経歴

「池田一耕」の画像検索結果"
池田一耕のプロフィール
  • 名前:池田 一耕
  • 年齢:32歳
  • 職業:ファーストクラス株式会社社長(代表)
  • 学歴:近畿大学法学部卒
  • 職歴:日本エスリード→ゴールドファステート

池田一耕さんは、小学1年生の時からサッカーを始め、プロサッカー選手を目指します

18歳の時にはオランダのプロリーグで2年間プレーをしていて、本格的にサッカーと向き合う青春時代を送っていました。

高校卒業後、法律関係の専門学校に通い、その後に近畿大学の法学部に入学

大学入学後に「VOLCANO」という団体を立ち上げ、就職難を乗り切るための活動を自発的に行っていました。

もうこの段階から、起業家思考な感じがしますよね!

菊地亜美の旦那・池田一耕の職歴

次に、池田一耕さんの職歴についてご紹介します。

  • 大学卒業後に、人材コンサルティング会社でアルバイトとして働き、契約社員になる

  •  2010年、不動産会社の「日本エスリード株式会社」に入社し、トップセールスマンへ

かなりの敏腕営業マンだったようで、「不動産四銃士」というなんともかっこいいネーミングまでついていたんだそう。

  • 「株式会社ゴールドファステート」へ転職し、「二部営業本部長」へ

  • 2018年、人材派遣とファイナンシャルプランニングの会社「ファーストクラス株式会社」を設立し、社長に就任

うまく転身できない方たちをサポートして、人生を楽しく生きがいのあるものにする手伝いができないかと考え、職業紹介サービスとファイナンシャルプランニング事業を立ち上げることとしたのです。

不動産会社を経て、現在は異なるジャンルの会社のようですね!

人生を後悔しないためにも、転職に悩む方や、将来に悩む方、職業人の経験が無くて、将来を決めかねているアスリートを引退した方も、決して、そんな想いをしないでいいように

池田一耕さんはかつてプロサッカー選手を目指していた時期があり、その時の経験から「将来を決めかねているアスリートを引退した方」に向けてのメッセージも送っているのかもしませんね。

菊地亜美の旦那・池田一耕の年収は?

「池田一耕」の画像検索結果"

華麗な職歴をお持ちの池田一耕さんの年収は、相当すごいことになっているそうです!

不動産会社の「日本エスリード」に入社した当初から、年収1,000万円の目標を掲げていた池田一耕さん。

入社2年目で年収,000万円に達した時点で、

  • 腕時計 
  • 高級外車 
  • タワーマンション

を購入し、「まだまだ足りない」と思ったんだそう。

その後、トップセールスマンに登りつめ、入社4年目に年収は3,000万円に到達しています。

2018年にファーストクラス株式会社を設立し、現在社長を務めています。

向上心が強い池田一耕さんのことですから、年収5,000万円はくだらないんじゃないでしょうか、、、!

ちなみに「平成29年分民間給与実態統計調査」によると、年収が1000万円を超えている人の割合は全体の4.5%となっています。

となると、年収5,000万円を稼ぐ男性ってかなりレアですよね。

「菊地亜美 旦那」の画像検索結果

こんなハイスペックな男性と結婚された菊地亜美さんは、きっと魅力的な女性なんでしょうね。