スポーツ

【ガムテープ動画】阿炎と若元春のインスタが炎上!今後処分は?

東小結・阿炎関と東幕下筆頭・若元春関がインスタに投稿したガムテープで口や手足を縛った動画がSNS上で炎上しています!

どのような動画なのか、動画に対する反応や処分についてまとめました。

※2020年2月5日追記

阿炎の動画炎上を踏まえ、角界で「SNS研修」が開かれました。

その時に阿炎関の発言が問題視されていたので追記しました。

【ガムテープ動画】阿炎と若元春のインスタ動画が炎上!

SNS上で阿炎関がインスタストーリーにあげた動画が問題になっています!

ちなみに問題動画は既に削除されていますが、twitter上で拡散されていました。

早速、問題の動画を見ていきましょう。

若元春がガムテープで口や手足を縛られ、それを阿炎が笑って撮影しているという動画です。

「仕返し」という言葉が入っていますが、どういうことなのでしょうか?

こちらの動画を見てみると、最初に阿炎関(柄Tシャツ着用)が口と手足を縛られているようですね!

そして、その後に若元春(白Tシャツ着用)が鼻や口をガムテープで塞がれ、帯で手を縛られているのが分かります。

阿炎関が先に縛られ、その仕返しに若元春関が縛られたという流れのようですね!

笑い声が絶えず聞こえてきますし、阿炎関や若元春関は自ら拘束を解き、笑顔が見られます。お互い本気ではなく、単なる悪ふざけで撮った動画だろうと思われます。

 【ガムテープ動画】若元春の反応は?

若元春関はガムテープ動画が問題になっていることを受けて、自身のインスタグラムで以下のように発言しています。

画像
若元春の発言

阿炎と僕はきつい時も支え合ってきて

別の場所だけど兄弟みたいに仲良くしてるんです

そうやって信頼関係とか背景とかを見ないで

僕らの関係を否定しないでください

これはお願いなんです。

親友と仲良くさせてください

仲良しの阿炎関と若元春関の2人が軽はずみに取った動画が、大問題に発展しつつあることに対して慌てて釈明したのでしょうか。

どことなく、問題点がずれているような気がしますね。

今回の一番の問題点は、

大相撲界で暴力根絶の取り組みの中、暴力と勘違いされるような動画を軽はずみにSNSに投稿した

ということではないでしょうか?

また、昨今教育界でも「イジメ」動画が問題となっている中で、あまりにも軽率な行動だったのでは、と思わざるを得ません。

阿炎関のインスタグラムには、若元春関とのツーショットの写真が何枚か見られます。

本当に2人が仲が良いのは理解できますが、大相撲界に所属する力士であるという自覚が少し足りなかったのかもしれません。

【ガムテープ動画】の阿炎と若元春の今後の処分はどうなる?

今現在、阿炎関と若元春関に対する処分については明らかになっていません。

SNS上では、

引退まではいかないとしても、一場所休場もあり得るのではないかという声も。

また、けん責処分か?という声も聞かれました。

けん責処分とはどのような処分なのでしょうか?

けん責処分とは不正などを厳しく咎めるために、始末書を提出させたり、減給したり、制裁金を科したり、などといった処分を行うこと。懲戒処分としては最も軽微な部類に当たる。(引用元:Weblio辞書)

懲戒処分の中では軽い処分に当たるとのことです。

 

平成30年10月25日、日本相撲協会は「暴力決別宣言」を掲げています

今回の「ガムテープ動画」に関しては、暴力には該当しないかもしれません。

しかし、過去の一連の暴力問題でセンシティブになっている相撲協会がどのような処分を下すのか、今後の動向にも注目していこうと思います。

阿炎がSNS研修で爆睡&問題発言(2020年2月5日追記)

「阿炎」の画像検索結果"

2020年2月4日、角界で「SNS」研修が初めて行われました。

この研修は阿炎のインスタ炎上を踏まえてのものでしたが、阿炎が問題発言をしたことが話題になっています。

阿炎は研修終了後に報道陣の前で、

「研修の感想? 爆睡してた。寝てたし、何も聞いてねーし」

と発言。

聞いていない上に、爆睡!!

その発言に対し、

執行部の親方の一人は「バカにしている。(SNSの禁止は)自分のせいでそうなったんじゃないか!」とカンカンだ。

もはや、阿炎のために角界を巻き込んで研修を開いたというのに、この発言は流石にまずいですよね、、、

阿炎は角界のホープなのですが、果たして今後大丈夫なのでしょうか。